天成肉饅の素材のこだわり

山形県最上川ファームで飼育されたSPF豚

肉まんの主原料である豚肉は、日本SPF豚協会による厳しい管理基準をクリアした豚肉。
飼育から加工までの一貫体制による鮮度の高さにこだわり、「美味しさ」はもちろん、 「安全・安心」も追求しています。

藻塩(瀬戸内海の塩を使用)

  • ※写真はイメージです

海藻の旨み成分を含んだ塩で、とがりがなく口当たりがまろやかで、コクのある味に仕上がります。

旨みぎっしり、肉厚の国産どんこ椎茸

身が締まって弾力があり、しっかりとした味と食感が特徴のどんこ椎茸を使用。

程良い弾力、豊かな風味の生地

自家製酵母を使用し、長時間発酵させた中村屋独自の生地で包みました。中身の美味しさを一層際立たせる生地に仕上げました。


ページTOPへ