通信販売

中村屋グループ行動規範

中村屋グループは平成19(2007)年3月「中村屋グループ行動規範」を新たに制定いたしました。「新たな価値を創造し、健康で豊かな生活の実現に貢献 する」という経営理念を具現化するため、中村屋グループ(株式会社中村屋、黒光製菓株式会社、株式会社エヌエーシーシステムの3社)の従業員一人ひとりが 守るべきルールを定めたものです。私たちはこの行動規範を「必要最低限のルール」と認識し、日々の行動に反映させます。そして、お客様、株主様、お取引先 様、地域の皆様など、私たちの周りの全ての方にとって「信頼できる企業」になれるよう努めてまいります。

法規範の順守  国内外の各種法令、社会規範および社内規則を順守し、反社会的行為には毅然とした対応で臨み、良識ある企業活動を行います。
お客様第一の考え  安全で安心なより良い商品とサービスの提供を行い、お客様の満足度を向上させ、信頼を得られるよう努めます。
公正な取引  お取引先と公正で透明な取引を行い、信頼ある関係を築きます。
働きやすい職場  一人ひとりの人権を尊重し、安全で働きやすい職場環境をつくります。
適正な情報開示  広く社会とのコミュニケーションをはかり、積極的かつ適時・適正な情報開示を行います。
機密情報・
個人情報の管理
 企業機密や個人情報を適切に取り扱い、不正の目的で利用されたり、外部に漏洩することのないよう厳重に管理します。
環境保全  環境保全をわたしたち自身の生存にかかわる問題としてとらえ、自主的、積極的に対応します。
社会貢献  よき企業市民として地域・社会への貢献に努め、また「食」に携わる企業として「食育」への貢献に努めます。

ページTOPへ