キーマカリー レシピ

  • 調理時間:60分(蒸らし時間除く)
  • 辛さ:辛口

今回はチキンとカリフラワーのキーマカリーをご紹介します。チキンは挽肉を使わず包丁でカット。カリフラワーも小さめにカットし、素材の大きさを揃えることで食感を生かしました。

スパイスはホールと粉状のものを8種類使用し、短時間で本格的な味に仕上がります。色々なスパイスを使って香りと辛さを楽しみたい、そんな方にお勧めの一品です。

[ 栄養成分(1人前) ]

エネルギー(ライス抜き) たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
246kcal 15.4g 17.2g 7.6g 1.1g
  • ※分量は目安です。
  • ※“さじ”はすりきりです。

[ 材料(5人前) ]

材 料 分 量
にんにく 0.5かけ(4g)
しょうが 0.5かけ(7.5g)
玉ねぎ 中1コ(200g)
鶏もも肉(皮なし) 350g
カリフラワー 0.5コ(150g)
グリーンピース 30g

[ スパイス・調味料(5人前) ]

スパイス・調味料 分 量
サラダ油 60g
マスタード(ホール) 小さじ1/2
クローブ(ホール) 小さじ1/2
シナモン(ホール) 1g
唐辛子 2本
ローリエ 3枚
ココナッツファイン 15g
ターメリック 小さじ1
カイエンペッパー 小さじ1/4
コリアンダー(粉) 小さじ1
天然塩 小さじ1

[ 下ごしらえ ]

  • にんにく、しょうがはみじん切りにする
    玉ねぎは粗めの薄切り(スライス)にする
    鶏もも肉は皮付きの場合は皮を取り除き、1㎝角に切る
    カリフラワーは小さい房に切る

    POINT
    鶏肉は挽肉を使ってもよいですが、食感をより楽しむため今回は包丁でカットしました

[ 作り方 ]

  • 1

    厚手の鍋にサラダ油を入れて熱する。温まったらマスタードを入れてはじける位まで炒める
    次にクローブを入れ、膨らむまで炒める。その後弱火にし、シナモン、唐辛子、ローリエを入れ、唐辛子が濃い褐色になるまで炒める

    POINT

    この工程で油にスパイスの香りを移します。スパイスが焦げないよう火加減を調節しましょう

  • 2

    玉ねぎを加え強火で炒める
    透明になってしんなりしてきたら中火にし、10分程度炒めると軽く揚げたような薄い茶褐色になる

    POINT

    揚げ炒める感じなので火は焦げない程度に強めに。炒める時間は鍋によって変わってくるので玉ねぎの色を目安にしましょう

  • 3

    にんにく、しょうがを加えて2~3分炒める

  • 4

    一度火を消し、ココナッツファインを入れてかきまぜる。弱火で香りがたつまで炒める

  • 5

    ターメリック、カイエンペッパー、コリアンダーを加え、絡めながらゆっくりと弱火で1~2分炒める

    POINT

    弱火でゆっくり炒めると粉っぽさが無くなり、口当たりが良くなります

  • 6

    鶏肉、天然塩を入れて、鶏肉が白っぽくなるまで強火で炒める

  • 7

    沸いたら弱火にしてフタをし、10分くらい煮込む

    POINT

    水分が少ないため、こまめにかき混ぜて焦げないようにしましょう

  • 8

    フタをはずしてグリーンピース、カリフラワーを入れ中火で煮る

  • 9

    水分が無くなってきたら火を止めて蒸らす

  • 10

    盛付をする

    POINT

    ご飯と一緒に炒めてドライカレーのようにしても美味しく食べられます

ページTOPへ