通信販売

会社概要

商 号 株式会社 中村屋
創 業 明治34(1901)年12月30日
設 立 大正12(1923)年4月1日
代表者 代表取締役社長 鈴木 達也
資本金 74億6,940万円(平成28年3月31日現在)
売上高(連結) 413億68百万円(平成28年3月31日現在)
事業内容 各種和洋菓子、パン、食品の製造・販売、レストランの経営
本 社
  • 〒160-0022 東京都新宿区新宿三丁目26番13号
  • Map
事業所 関東に4工場、研究開発室、全国に8営業所
関連会社
株式会社 エヌエーシーシステム・・・
スポーツクラブ経営と駐車場の管理、保険代理業

沿革

明治 34年 1901年 東京・本郷にパン屋として創業
  37年 1904年 クリームパン創案
  42年 1909年 新宿の現在地に本店を移す。和菓子の販売を開始
大正 9年 1920年 洋菓子の販売を開始
  12年 1923年 株式会社組織に改組、商号を株式会社中村屋とする
昭和 2年 1927年 喫茶部(レストラン)を開設。純印度式カリー、中華まん、月餅を発売する
  26年 1951年 笹塚(東京)工場落成
  28年 1953年 この頃、多店舗展開を開始(百貨店、特約店)
  38年 1963年 大阪営業所開設
  43年 1968年 神奈川工場落成
  45年 1970年 この頃から各地に営業所を開設
  48年 1973年 黒光製菓(株)に出資し、子会社とする
  52年 1977年 (株)ハピーモアに出資し、子会社とする
  54年 1979年 埼玉工場落成
  57年 1982年 南欧風レストラン”オリーブハウス”の1号店を開店
  58年 1983年 食品工場(神奈川工場に隣接)落成
  59年 1984年 焼きたてパンの店”ファリーヌ”の1号店を開店
平成 元年 1989年  埼玉工場に中華まん工場棟落成
  3年 1991年  (株)エヌエーシー(現エヌエーシーシステム)に出資、子会社とする
  10年 1998年  つくば工場落成
  13年 2001年  レトルト食品で市販市場に参入
  14年 2002年  ”新宿中村屋インドカリーの店”の1号店を開店
  15年 2003年  食品工場レトルトパウチラインHACCP認証取得
  20年 2008年  インターネットでの通信販売を開始
  23年 2011年  中村屋本店建て替えのため閉店
  26年 2014年 (株)ハピーモアから全事業譲渡
      安曇野市ふるさと観光大使に就任
      中村屋本店跡地に商業ビル「新宿中村屋ビル」がグランドオープン
  28年 2016年 ”洋食レストラン新宿中村屋”を開店
  29年 2017年 黒光製菓(株)から全事業譲渡

ページTOPへ